医系大への羅針盤 医歯薬進学

最新号/定期購読はこちら

MENU

広島大学

〒734-8553 広島市南区霞1-2-3

概要

 コース制を導入しているのが特色。臨床歯科医学コースは、患者中心の歯科医療を実施するため、先端歯科医療の理論と実際を学び、地域医療や国際社会において歯科医療のリーダーシップをとることのできる臨床医を養成するため、「患者中心の歯科医療とは何か」を学部教育の早い時期から理解し、ケーススタディによる全人的医療の考えに基づく治療方針の決定やアドバンストプラクティクスを通じて高度な歯科医療技術の修得をめざすカリキュラム構成。最先端歯学研究コースは、国際社会で活躍できる歯科医学の教育者や研究者、研究マインドを持った医療人の養成が目的。これまでは大学院に進学してから始めていた「研究とは何か」の理解を学部教育の早い時期から経験し、研究計画の立案と実践、結果の考察、結論へのプロセスを学び、大学院に進んでその研究を発展させるための基礎を培う。

教育の特色

 高度な医療技術と学識・豊かな人間性を備えた歯科医療人の養成、国際的に活躍できる歯科医学分野の教育者・研究者の養成などを教育理念として開学。全国の歯学部の中で唯一、コース制の教育が取り入れられているのが大きな特徴。  最先端歯学研究コースは将来の歯科医療や医療を発展させるための生物学、医学、歯科医学の研究者を養成するコースで、将来大学院に進学して研究者となるために必要な基礎的な教育が行われ、大学院進学後にスムーズに高いレベルの研究が開始できるような知識と研究手法を身につける。いっぽう、臨床歯科医学コースでは、現在の最先端の歯科医療を実践するために必要な高いレベルの知識、問題解決能力、コミュニケーション能力、治療技術を身に付け、卒後は広島大学病院の歯科医師研修医教育で臨床医としての能力をさらに高めていく。

全国医歯薬大学一覧

全国の国公立大医・歯・薬大学の特徴をご覧頂けます。

  • 医学部 medical school
  • 歯学部 dental school
  • 薬学部 pharmacy school