医系大への羅針盤 医歯薬進学

最新号/定期購読はこちら

MENU

九州歯科大学

〒803-8580 北九州市小倉北区真鶴2-6-1

概要

歯学科の教育カリキュラムは、知識教育、技術教育、態度教育を3本柱とし、地域に貢献する人間味あふれる歯科医療人の養成を考え、構成されている。1年次では、医療人としての全人的教養教育、および歯科医療人への導入教育、人間行動学を主体とした教育を行う。2年次では、歯科医学に関する基礎的な知識教育が主となる。3年次・4年次では、歯科基礎教育に加え歯科臨床教育、および技術教育として臨床基礎実習が行われる。卒前臨床実習に備えるための知識・技能・態度を勉強し、5年次・6年次では、卒前臨床実習として附属病院において患者と接しながら、歯科医療の実践を積み重ねていく。また、隣接医学についても履修する。さらに、1年次ではコミュニケーション能力や歯科医療人としての素養を、3年次では知識を探究する能力を、5年次では歯科医療人としての態度を身につけることを目的に、少人数グループによるチュートリアル教育を実施し、6年間を通して学生が自ら積極的に授業に参加し考える力を養う教育を行う。国家試験に合格後は1年間の卒後臨床研修が行われ、ここでは歯科医療人として臨床の場で活躍するためのベーシックな臨床手技を修得する。

教育の特色

21世紀の歯科医療を担う人間性豊かな実力ある歯科医師ならびに歯科医学者の養成を目指して、教育内容の充実と関連科目の有機的な連携を図った効率的な6年一貫教育が行われている。教育課程は3専攻9講座編成で、口腔機能科学専攻には医療人間形成学、口腔治療学、口腔機能再建学の3講座、健康促進科学専攻には生命科学、健康増進学、機能育成制御学の3講座、生体機能科学専攻には口腔診断学、口腔顎顔面外科学、生体機能制御学の3講座がおかれている。教育カリキュラムは、知識教育・技術教育・態度教育を3本の柱とし、地域住民に貢献する人間味あふれる歯科医師の育成を考え、構成されている。  1年次は、全人教育を目指した医療人につながる素養教育、歯科医師としての導入教育および人間行動学を主体とした教育を行い、2年次では、歯科に関する基礎的な知識教育が主体となる。  3年次、4年次では、歯科基礎教育に加え臨床教育および技術教育として臨床基礎実習が行われる。5年次からの臨床実習を前に行われる共用試験(コンピューターやシミュレーション形式による全国統一の実習試験)に合格し、実際の臨床実習に備えるための知識・技能・態度を教育。5年次、6年次では、卒前臨床実習で実際に附属病院において患者と接しながら、実践を積み重ねていき、歯科における重要な領域や隣接医学についても教育する。  また、1年次ではコミュニケーション能力や歯科医師としての素養を、3年次では知識を探求する能力を、5年次では歯科医師としての態度をそれぞれ身につけることを目的に、少人数グループによるテュートリアル教育を導入し、学生自ら積極的に授業に参加し、考える力を養う教育を行っている。

全国医歯薬大学一覧

全国の国公立大医・歯・薬大学の特徴をご覧頂けます。

  • 医学部 medical school
  • 歯学部 dental school
  • 薬学部 pharmacy school