医系大への羅針盤 医歯薬進学

最新号/定期購読はこちら

MENU

藤田保健衛生大学

〒470-1192 豊明市沓掛町田楽ヶ窪1-98

概要

臨床面にとどまらず、研究面でも優れた人材を育てることを目標にした医学教育に取り組んでいる。快適な学習環境が整い、全国に先駆けて設置したスキルラボではシミュレーション機器による実技訓練を行うことができる。学生一人ひとりに対し担当の指導教員を配し、学生生活の悩みや相談にきめ細かく対応する指導教員制度のほか、5、6年次に関しては、卒後も引き続き担当教授がサポートする「里親制度」を導入している。

教育の特色

1年次ではコミュニケーション法、生命倫理、外国語、基礎科学を学び、医療人となるための基盤を養う。早期臨床体験実習では看護部、検査部、薬剤部などを訪問し、病院の仕事場を「百聞は一見に如かず」で理解する。1年次3学期から2年次にかけて人体構造学、人体機能学、生体防御学などの基礎医学を学ぶ。人体の正常構造と機能を学び、人の病の成因や治療法を理解し、Small group leaningによるHuman Biologyの授業ではチューターの指導を受けながら課題発見、問題解決を目指してグループ学習を行う。  3年次・4年次には内科系と外科系の内容を統合した臨床系講義が行われる。また、学生の自己開発型学習機能の向上を図るため、問題解決型の学習をするproblem based learning形式の授業がある。さらに4年次には身体診察法の基本についての実習がある。5年次には、大学病院の病棟や外来で診療に参加しながら活きた知識、考え方を獲得する。また、地域医療を学ぶために、学生は一定期間学外の開業医のもとで実習を行う。6年次の夏休み前の約5週間は選択制の学外・学内実習が行われる。

全国医歯薬大学一覧

全国の国公立大医・歯・薬大学の特徴をご覧頂けます。

  • 医学部 medical school
  • 歯学部 dental school
  • 薬学部 pharmacy school