医系大への羅針盤 医歯薬進学

最新号/定期購読はこちら

MENU

弘前大学

〒036-8562 弘前市在府町5

概要

東北地方に多いといわれる脳卒中研究のパイオニアといえる存在。十分な医学知識を有しながら生命の神秘に感動、その尊厳を理解できる人材、事象を科学的に捉え広い視野で考えることができ、人間性豊かな思いやりとコミュニケーション能力を身につけた国際性豊かな医師や医学研究者の養成をめざしている。専門教育科目は専門基礎科目と専門科目に分けられ、1年次から開始。基礎人体科学演習では基礎医学系講座・部門を巡回し、1年次のうちからHuman Biologyを修得。さらに臨床実地見学実習では附属病院臨床各科の病棟で患者に接し、また臨床医学入門実習として弘前市内・近郊の病院・施設で早期体験実習も行う。2年次から本格的に専門科目が始まり、講義と実習の両面から学習する。そして3年次には少人数グループでの自主的学習によるチュートリアル教育を実践する。臨床医学科目は3年次に始まり、4年次には系統別科目の講義を集中して履修。5年次から6年次前期までの臨床実習は附属病院や関連病院の臨床各科をローテートしつつ、クリニカル・クラークシップとして患者を実地に診療しながら修練する。6年次後期には総合試験が実施され、医師国家試験に備える。

教育の特色

専門教育科目は、専門基礎科目と専門科目に分けられ、1年次からスタート。基礎人体科学演習では、基礎医学系講座・部門を巡回し、基礎医学系の教員と接触しながらHuman Biologyを修得する。さらに臨床実地見学実習が実施され、医学部附属病院臨床各科の病棟で患者と接し、臨床医学入門実習として弘前市内・近郊の病院・施設で早期体験実習を行う。3年次には少人数グループでの自主的学習によるチュートリアル教育が行われる。2年次からは本格的な専門科目が始まり、基礎医学科目の講義と実習が4年次まで続く。この間に3年次には学生が各講座の研究室に配属され研究の一端に触れる機会も設けられている。  臨床医学科目は3年次に始まり、4年次には各系統別科目の講義を集中的に学習する。5年次からの臨床実習に進む前に、臨床実習に必要な医学の基本的知識の修得状況を評価する共用試験(CBT)と客観的臨床能力試験(OSCE)が実施され、合格すると臨床実習に進む。臨床実習は6年次前期まで附属病院や関連病院の臨床各科をローテートしながらクリニカル・クラークシップとして患者を実地に診療しながら修練していく。6年次後期には総合試験が実施され、その後は不足した分野の学習の補充や医師国家試験に向けた準備に充てられることになる。

全国医歯薬大学一覧

全国の国公立大医・歯・薬大学の特徴をご覧頂けます。

  • 医学部 medical school
  • 歯学部 dental school
  • 薬学部 pharmacy school