医系大への羅針盤 医歯薬進学

最新号/定期購読はこちら

MENU

金沢大学

〒920-8640 金沢市宝町13-1

概要

医学類の理念は「人間性を重視し、かつ高度で総合的な能力を有する医療人及び医学者の育成を図る事により、医療、健康、福祉に貢献する」こと。そのために6年間の教育・実習を通じて「幅広い教養、豊かな感性と人間性への深い洞察力、医学に対する興味を持ち、コミュニケーション能力を備え、患者中心の全人的医療ができる医師と医学者を育てる」ことを目標として、明確な目的意識、強い使命感、高い倫理観と協調性を備え、問題提起力と問題解決力を持つ人材の養成をめざしている。そのために必要な医学に基本と最先端の医学を効率よく教育するカリキュラムを編成し、早期に医療現場を体験するアーリーエクスポージャー、少人数によるチュートリアル教育、診療参加型臨床実習なども取り入れている。1年次はおもに角間キャンパスにおいて共通教育科目を学び、2年次からは宝町キャンパスに移って専門科目を履修する。

教育の特色

医学類は、医学に対する興味、幅広い教養、豊かな感性と人間性への深い洞察力を持つとともに、コミュニケーション能力を備え、患者中心の全人的医療ができる医師と医学者を育てることを目標としている。  1年次は角間キャンパスで教養科目を中心に学ぶとともに、週1度、宝町キャンパスで医学入門を学ぶ。教養科目は医師となるための幅広い全人的教育と豊かな人間性の形成を目指し、医学入門は専門科目への速やかな導入を目的に、医の倫理、生命科学、医学英語、情報学を中心に学ぶ。2年次からは宝町キャンパスが主体となり、人体の正常構造、細胞・組織の構造、脳の構造、人体の発生など医学の基本となる知識を学ぶ。次いで生体の機能、生体の疾病機構、感染と生体反応、薬物治療の基礎、さらに人間と社会・環境との関わりなどヒトと社会の基礎的知識を学ぶ。ここでの教育内容は、医師となるための基礎的知識とともに生命科学の最先端にも及ぶ。  4年次からは臨床医学序説及び臨床医学各論を講義と自学自習型の方法で学習。同時にシミュレーション模型などを使って技術を修得し、臨床診断の基本や態度を学ぶ。5年次からBed Side Learningという臨床実習に臨み、外来・入院患者の病気の診断、検査、治療方針、鑑別診断ができるように経験を積み重ねる。

全国医歯薬大学一覧

全国の国公立大医・歯・薬大学の特徴をご覧頂けます。

  • 医学部 medical school
  • 歯学部 dental school
  • 薬学部 pharmacy school