医系大への羅針盤 医歯薬進学

最新号/定期購読はこちら

MENU

名古屋市立大学

〒467-8601 名古屋市瑞穂区瑞穂町字川澄1

概要

医学は人の健康を守ることによって、人類と社会の福祉に貢献することを使命としている。そのために人体の複雑な構造と機能を多方面から理解・把握し、的確な診断と適切に予防・治療できる能力並びに医学の化学的発展に貢献し得る能力を養うとともに、疾病と社会環境並びに生活環境との関連性についても学ぶことになる。専門教育についてはすべてが必修であり、各学年に配当された専門教育科目を1科目でも修得できない場合は進級できない。カリキュラムはoutcome competencyとして科学者としての医師、臨床家としての医師、社会における医師、プロフェッショナルとしての医師という4つの領域を定め、各学年で4領域を巡回しつつ徐々に能力を目標水準に近づける構造の6年一貫スパイラル方式を導入しているほか、コミュニケーション力、プレゼンテーション力の育成をめざした教育や医学教育を含めた英語教育カリキュラムを充実させている。また、国際協定締結大学への臨床実習留学を活性化し、国際的に活躍できる医師を養成するほか、地域枠推薦入学者の地域医療に関する教育プログラムを強化して、地域医療に貢献する人材を養成することにしている。

教育の特色

専門教育についてはすべてが必修であり、各学年に配当された専門教育科目を1科目でも修得できない場合は進級できない。基礎医学には解剖学、生化学、生理学、医学情報学、分子医学、神経科学があり、分子医学では分子レベルでの細胞機能と疾病への関連を学ぶ。臨床基礎医学には病理学、ウイルス学・細菌学・医動物学、薬理学、免疫学があり、社会医学には衛生学、公衆衛生学、法医学がある。  臨床医学には、内科学、小児科学、精神医学、外科学、整形外科学、眼科学、産科婦人科学、耳鼻咽喉科学、皮膚科学、泌尿器科学、放射線医学、麻酔・蘇生学、脳神経外科学、臨床検査医学、神経内科学、心臓血管外科学、臨床実習があり、このほか医学概論、ヒューマンバイオロジー、早期体験学習、基礎自主研修、コミュニケーション学、医学部計算機システム入門を履修する。  5年次には臨床実習として臨床現場での診療活動に参画。6年次ではさらに学外医療機関での臨床実習により実践的能力を磨き、深い医学知識と技術を備えた医師を養成する。  医学研究を志す学生のために早期に研究の機会を与えるMD-PhDコースが設けられている。

全国医歯薬大学一覧

全国の国公立大医・歯・薬大学の特徴をご覧頂けます。

  • 医学部 medical school
  • 歯学部 dental school
  • 薬学部 pharmacy school