医系大への羅針盤 医歯薬進学

最新号/定期購読はこちら

MENU

新潟大学

〒851-8510 新潟市中央区旭町通一番町757

概要

 建学の精神として「人間性を尊重し、全人医療を実践する高度な能力を持つ医療人に養成」をめざしており、医学科及び大学院医歯学総合研究科では世界的な研究が数多く行われ、なかでも脳や腎臓に関する研究は世界をリードしている。基礎医学の研究成果を臨床医学に応用する探索的研究(Translational Research)も活発で、大学病院で行われている臓器移植や遺伝子治療などの先端医療はその成果の表れである。地域社会においては、行政機関、医療機関および医師会等と連携しながら臨床医学はもちろん予防医学にも力を入れ、地域の医療保健、福祉の向上に随所で貢献している。また、海外活動では環日本の国々やミャンマーなどアジアの国々との医学・医療交流を活発に行っている。医歯学総合病院は高度な救急医療体制を整備し、地域における安心安全の最後の砦としての使命を果たしており、新潟県で初めて導入されたドクターヘリの基地病院ともなっている。

教育の特色

医学科の教育・研究の目標は「グローバルに全人的医療に貢献し、生涯研究心を持ち続ける人材の養成」で、①全人的医療に貢献できる人材の養成、②高度の専門性を持つ医療チームの一員として貢献できる人材の養成、③広い視野と高い研究心を有する研究者となりうる人材の養成、④保健、医療、福祉、厚生行政で、地域、社会はもちろんのこと、国際的に十分貢献できる人材の養成、⑤探究心、研究心、自ら学ぶ態度を生涯持ち続ける人材の養成を目指している。6年一貫教育のカリキュラムは、教養教育に関する授業科目、専門基礎科目、専門臨床科目からなり、1年次には五十嵐キャンパスで教養教育に関する授業科目(一部は6年次まで)を修め、2年次には旭町キャンパスに移り、発生学、細胞生物学、病気と遺伝学、疫学などの専門基礎科目(一部は3年次2学期まで)を学び、3年次2学期から4年次1学期には臨床実習を円滑に行うための基本的知識を、4年次2学期には基本的技能と態度を修得する。5年次から臨床実習を開始し、6年次には市中病院実習を体験する。  開設講座は、基礎医学系列が肉眼解剖学、神経セリ学、分子遺伝学、臨床病理学、薬理学など16講座、臨床医学系列が循環器内科学、消化器内科学、小児科学、心臓血管外科、形成外科学など22講座。

全国医歯薬大学一覧

全国の国公立大医・歯・薬大学の特徴をご覧頂けます。

  • 医学部 medical school
  • 歯学部 dental school
  • 薬学部 pharmacy school