医系大への羅針盤 医歯薬進学

最新号/定期購読はこちら

MENU

佐賀大学

〒840-8502 佐賀市本庄町1

概要

医学部は、佐賀医科大学の建学の精神と伝統を受け継ぎ、教育・研究・診療の3つの使命を一体として推進することによって、社会の要請に応え得る良い医療人を育成することを基本理念としている。1年次から医療入門や早期体験学習を導入して早くから医師としての心構えをしっかりと身につけるためのカリキュラムを組み、さらに自己学習・自己評価をモットーとして学生一人ひとりの自主性を尊重した学習法や教養教育・基礎医学・臨床医学が融合した総合カリキュラム、医療の現場から学ぶことを重視した臨床・臨地実習による6年一貫教育を推進している。基礎医学系は分子生命科学、生体構造機能学、病因病態科学、社会医学の4大講座19分野、臨床医学系は内科学、外科学、臨床医学系の3大講座27分野編成。

教育の特色

教養教育、基礎医学、臨床医学を明確に区別せず、Phase(フェーズ)Ⅰ~Ⅴに分けて6年一貫教育を実施している。  フェーズⅠでは教養教育科目と専門基礎科目を学び、フェーズⅡでは基礎医学と呼ばれる教科が始まり、講義と実習によって遺伝子から人体の基礎的な構成単位である細胞の構造と機能が理解できるようになっている。フェーズⅢでは機能・系統別授業をすべてPBL(問題解決型学習=Problem Based Learning)教育と講義とで行う。それぞれのユニットを構成する臓器の構造と機能の特殊性、内因性及び外因性の様々な原因によって起こる病変の理解に必要な情報を収集し、解析を行う過程で生じる新たな問題を同定し、解決する能力を養う。フェーズⅣは全面的に臨床実習に当てられ、5年次に附属病院及び学外病院でのコア臨床実習が組まれている。フェーズⅤは6年間の仕上げの時期で、自らの弱点を補い、あるいは興味を持つ分野をさらに深めるため選択コースが開設され、卒業試験に相当する総括講義が行われる。  医学部の地域貢献活動の拠点として地域医療科学教育研究センターがあり、地域から発信するモデル医療をめざしている。基礎医学系に分子生命科学、生体構造機能学など4大講座、臨床医学系に内科学、外科学、臨床医学系の3大講座がある

全国医歯薬大学一覧

全国の国公立大医・歯・薬大学の特徴をご覧頂けます。

  • 医学部 medical school
  • 歯学部 dental school
  • 薬学部 pharmacy school