医系大への羅針盤 医歯薬進学

最新号/定期購読はこちら

MENU

東京医科大学

〒160-8402 新宿区新宿6-1-1

概要

平成26年度の新入生からカリキュラムを一新。アウトカム基盤型教育の導入、早期臨床実習体験の拡充、プロフェッショナリズム、医療倫理、情報科学、緩和医療、漢方および行動科学・患者学など新しい領域の経年的な教育を行う。1年次には臨床医学入門として症候学を導入するほか、基礎医学を学ぶ。3年次には臨床科目の講義のほか、地域医療実習として地域の診療所などで地域医療や医療連携を学ぶ。5年次からは診療参加型の臨床実習を行う。

教育の特色

自主・自学、正義・友愛・奉仕が建学の精神。1年次では、自然科学系、人文・社会系、英語、医学英語、情報科学、医学入門、生体の科学などを履修する。2年次からは基礎医学が始まり、解剖学、生理学、生化学、病理学、免疫学、寄生虫学、運動医学などを履修する。3年次では引き続き基礎医学の薬理学、病理学、微生物学や、医用電子工学、社会医学Ⅰを履修し、臨床医学Ⅰとして呼吸器系、循環器系、消化器系、血液・造血器系、神経系、内分泌・代謝・栄養系の講義がスタートする。4年次には臨床医学Ⅱを履修するほか、基本的診療技能実習などを履修する。5年次は臨床医学Ⅲのほか、大学附属の3病院で40週間にわたる臨床実習を行う。6年次には臨床医学Ⅳを履修する。世界に発信できる医学情報の担い手を育成するプログラムとして国際医学情報センターを核に全学的な医学英語教育の構築を目標とするプログラムを実施しているのも特色。

全国医歯薬大学一覧

全国の国公立大医・歯・薬大学の特徴をご覧頂けます。

  • 医学部 medical school
  • 歯学部 dental school
  • 薬学部 pharmacy school