医系大への羅針盤 医歯薬進学

最新号/定期購読はこちら

MENU

東京慈恵会医科大学

〒105-8461 港区西新橋3-25-8

概要

臨床医学に力をいれているのは創設当初からの伝統といえる。わが国では明治維新後の近代化の歩みの中で、多くの分野がドイツに追従。東京帝国大学も当然のこととしてドイツ流を主流にしてきた。  これに逆らってイギリス流を旨としたのが東京専門学校(現在の早稲田大学)であり、成医会講習所であった。ドイツ医学とイギリス医学の基本的な違いは、前者が理論面に重点をおいているのに対し、後者が実用、つまり治療の実地に重点をおいている点だ。こうしたことから臨床医学に重点をおくようになり、開業医養成を主眼としてきたわけだ。  4年次から始まる臨床医学では、機能・臓器別の統合講義、病理学各論実習、そして臨床推論トレーニングとしてのテュートリアルを有機的に組み合わせた統合カリキュラムが組まれている。5年次の臨床実習では、学生は病棟の診療チームの一員として指導医の監督のもと、患者の診療に参加し、今までに学習してきた知識・技能・態度を駆使し、包括的医療の実際を経験する。このコースに「家庭医実習」のユニットや医療の安全管理と倫理についてのワークショップが含まれている。

教育の特色

明治14年に創設された成医会講習所が前身という長い歴史を誇る名門。豊かな人間性とバランスのとれた知識・技術を身につけた良き臨床医の育成をめざしている。  1年次は国領キャンパスで人間性や倫理的判断能力を養うために人文科学・社会科学などからなる総合教育を講義、ロールプレイ実習、少人数グループによる演習などで学習する。  2年次から西新橋キャンパスに移ると本格的な医学の専門教育が開始され、コース、ユニットを教育単位とした統合型カリキュラムで教育が行われが、医師としての人間性、倫理的判断力、国際性、患者とのコミュニケーション能力を養う医学総論カリキュラムは1年次から6年次まで通して行われる。具体的には医学総論演習、在宅ケア実習、病院業務実習、プライマリ・ケア、産業医実習などがこれに相当し、早期臨床体験(Early Clinical Exposure)、福祉体験実習、重度心身障害・難病医療体験実習、在宅ケア実習・病院業務実習等が含まれ、本学独特のカリキュラムの1つとなっている。  生命の科学では、科学的判断力と創造性を養い、新しい医療技術を開発して駆使できる素養を修得するために、基礎医学、社会医学、臨床医学の各領域がそれぞれ有機的に連携したカリキュラムとなっており、これも特徴の1つである。基礎医科学、臨床基礎医学、社会医学などのコースがあり、できる限り実習・演習と少人数グループでの教育を重視している。特筆すべきは臨床疫学のコースで、将来医師としての客観的データに基づいた医療が実践できるための基礎を学ぶ。研究室配属では、学生が自ら研究テーマを選び、教員の指導のもと3週間にわたり医学研究に従事し、創造性と問題解決能力を養う。  4年次から6年次にかけては臨床医学が主体となり、全人的医療が実践できるための基本的知識・技術と態度を修得する。また、選択実習カリキュラムでは4か月にわたり自ら選択した領域を少人数で実習する。4年次の臨床医学Ⅰには、機能・臓器別の統合講義、病理学各論実習、そして臨床推論トレーニングとしてのテュートリアル(少人数による学生主体の討論学習)を有機的に組み合わせた統合カリキュラムが組まれている。5年次の臨床医学Ⅱは臨床実習。学生は病棟の診療チームの一員として指導医の監督のもと、患者の診療に参加(クリニカル・クラークシップ)する。今までに学習してきた知識・技能・態度を駆使し、包括的医療の実際を経験。5年次の基本的臨床実習が終わると、6年次前期の15週間は学生自身がカリキュラムを設計し、それを実践する選択実習というコースに入る。

全国医歯薬大学一覧

全国の国公立大医・歯・薬大学の特徴をご覧頂けます。

  • 医学部 medical school
  • 歯学部 dental school
  • 薬学部 pharmacy school