医系大への羅針盤 医歯薬進学

最新号/定期購読はこちら

MENU

兵庫医療大学

〒650-8530 神戸市中央区港島1丁目3番6

概要

 医療現場を学びの場とし、患者の気持ちを理解できる人間性やチーム医療を支える実践的な技能を身につけ、医療の現場でより必要とされる薬剤師の養成をめざしている。併設の看護学部・リハビリテーション学部や兵庫医科大学との連携によるボーダレスな教育環境のもとにチーム医療の一翼を担う薬剤師としての専門性や素養を培うとともに、豊かな人間性を育むようカリキュラムが組まれている。

教育の特色

兵庫医科大学の姉妹校として開設され、「くすり」「からだ」「病気」に関する深い知識に加えて、患者の気持ちを理解できる人間性や、医療薬学の立場からチーム医療を支える実践的な技能を身につける教育プログラムを提供することによって、人々の健康と幸福を支える薬剤師の育成をめざしている。多様なカリキュラム編成で、医療現場で活躍するに不可欠な知識と経験を修得させ、コミュニケーション能力を養うチュートリアル学習などチーム医療を学ぶ授業で実力を高めさせているのが特色である。  臨床現場で活躍できる薬剤師の育成を柱として、薬学部卒業生の多様な将来を考えたカリキュラムを構成しており。兵庫医科大学との連携はもちろんのこと、6年制薬学教育にマッチした教員構成や看護学部・リハビリテーション学部との3学部間のボーダレスな教育環境が、特徴的なカリキュラムの実施を可能にしている。  見逃せないのは、兵庫医科大学病院が実務実習を全面的にサポートしている点。通常の2・5か月の病院実務実習に加えて、独自のプラスα実務実習の実施も計画されている。また、1年次に行われる早期臨床体験実習も兵庫医科大学病院が全面的にバックアップ。通常では難しい病棟業務(看護師など他職種者の業務を含めた)の見学を体験することができる。「チーム医療概論」や「チーム医療論演習」など多くのチーム医療関連科目がカリキュラムに組み込まれているのも特徴。最終6年次の「チーム医療研修」では、兵庫医科大学の学生と一緒に病棟カンファレンスに参加し(クラークシップ)、“生の臨床現場”でチーム医療を学ぶことができる。また、医療人として救命活動に参加できるよう、心肺停止を想定した救命措置法BLS(Basic Life Support)の技能を身につけさせているが、これは学生をキメ細かにサポートする教育支援プログラムの1つである。

全国医歯薬大学一覧

全国の国公立大医・歯・薬大学の特徴をご覧頂けます。

  • 医学部 medical school
  • 歯学部 dental school
  • 薬学部 pharmacy school