医系大への羅針盤 医歯薬進学

最新号/定期購読はこちら

MENU

岩手医科大学

〒020-8505 盛岡市内丸19-1

概要

医学部・歯学部・附属病院との連携により、最新の医療薬学と生命科学に対応した専門教育を行う。1年次から教養教育に加え、薬剤師の心構え等を学ぶ薬学の導入教育や、早期体験学習により薬学への理解や医療人の自覚を深める。専門教育は2年次から4年次に学ぶ。5年次には病院・薬局での実務実習を通して最先端の医療に触れる機会を設け、即戦力となる医療人としての知識・実務能力を身につける。

教育の特色

建学以来、教育・研究・医療の3つの柱となる事業を通して、地域医療の充実発展に寄与してきた。平成19年に矢巾キャンパスを開設し、薬学部を新設。平成23年には医学部・歯学部を矢巾キャンパスに移転し、医学・歯学・薬学の医療系3学部を同一キャンパスに揃えた医療系総合大学となった。この特色を活かし、3学部の強固な連携の下、学部の垣根を越えた世界的にもユニークな教育を実施し、総合的な医療人を育成している。  薬学部は医療系総合大学の特色を生かしたバランスの良いカリキュラム編成により、しっかりとした教養教育と幅広く高度な基礎科学の教育を行っている。6年制の一貫課程により薬学の深奥に迫るとともに、医師、歯科医師と同じく実務的な専門知識や技能を習得し、病院、薬局、製薬企業、研究機関など幅広い薬学の領域で活躍できる薬剤師をめざしている。生命の尊厳と医療倫理を学ぶため、教養教育を重視しているのも特色で、、医療チームの一員として、十分なコミュニケーション能力を体得するよう、グループ学習や問題解決型学習を取り入れている。また、学年進行とともにレベルを上げ、最新の医療薬学と生命科学に対応した専門教育を行い、附属病院・薬局における実務実習を通じて、最先端の医療に触れる機会を設け、即戦力となる医療人の育成をめざしている。

全国医歯薬大学一覧

全国の国公立大医・歯・薬大学の特徴をご覧頂けます。

  • 医学部 medical school
  • 歯学部 dental school
  • 薬学部 pharmacy school