医系大への羅針盤 医歯薬進学

最新号/定期購読はこちら

MENU

岡山大学

〒700-8530 岡山市北区津島中1-1-1

概要

薬学科(6年制)は、薬剤師と医療薬学研究者を養成するコースで、4年次までに専門教育科目を講義と実習で学び、5年次から病院実習(2.5か月)と保険薬局実習(2.5か月)を行うが、実習のない時期には各研究分野の研究室で卒業論文実習を履修する。創薬科学科(4年制)は、生命の仕組みと病気の原因を解明し、薬を創る研究者を養成するコースで、2年次後期から1年間の実習に引き続き、3年次後期に研究室配属が行われ、半年間の準備実習を経た後、4年次に卒業論文実習を行う。学部卒業後は大学院(博士前期課程・後期課程)に進学し、学位取得後は高度な専門性を持ち研究能力に富む研究者として広く社会で活躍することになる。

教育の特色

6年制の薬学科(定員40人)と4年制の創薬科学科(定員40人)がおかれている。  薬学科は薬剤師を養成するコースで、薬剤師としての専門的な知識と技能および態度を修得する病院と保険薬局での実務実習が従来の約5倍にふえているのが特色で、5年次に病院実習(2か月半)と保険薬局実習(2か月半)を履修する。この実務実習の前には、患者への接遇法などの事前教育を受講する。病院の薬剤師や保険薬局の薬剤師も交え、医師や患者役の教員とのロールプレイ(面談実務)や治療方針プランを決定するためのグループ討論(Small Group Discussion)を行う。実務実習を終えた後6年次後期までの1年間は各研究分野の研究室で卒業論文実習を行う。  創薬科学科は、生命の仕組みと病気の原因を解明し、薬を創る研究者を養成するための4年制のコースで、6年制のコースと異なる点は、これまで大学院で行っていたような高度な教育内容を学び、研究者としての基盤を作ることにあり、特に生命科学とその研究手法について深くかつ広範に学んでいく。このコースでは4年次に卒業論文研究を行い、学部卒業後は大学院博士前期課程(2年)、さらに博士後期課程(3年)へ進学することができる。学位取得後は、高度な専門性をもち研究能力に富む研究者として広く社会で活躍することが期待されている。

全国医歯薬大学一覧

全国の国公立大医・歯・薬大学の特徴をご覧頂けます。

  • 医学部 medical school
  • 歯学部 dental school
  • 薬学部 pharmacy school