医系大への羅針盤 医歯薬進学

最新号/定期購読はこちら

MENU

摂南大学

〒572-8508 寝屋川市池田中町17-8

概要

 体験・挑戦を通して薬の専門知識と医療人マインドを持った薬剤師の育成を目指している。薬剤師の職域が広がり「人に向き合い、連携する能力」が強く求められていることに対応したカリキュラムを編成し、早期からの医療施設や介護老人保健施設でのボランティア学習、併設する看護学部と連携した専門職連携教育、チーム基盤型学習などを展開し、さまざまな体験・挑戦の場を用意することで、将来の可能性を広げている。

教育の特色

薬学部は「高い倫理観、心豊かな人間性、実践的能力を備え、わが国の医療の進化、健康・福祉の増進、生活環境の保全に貢献する薬剤師を養成すること」を目的としており、薬学の研究者をめざし専門研究を重ねる研究コース、医療の現場で活躍する薬剤師をめざし臨床技術を磨く臨床研究コース、医薬品についての知識を深めよりよい使用法などを考える医薬品情報研究コースをおいている。カリキュラムは、多くの実験・実習を通じて実践的な技能と知識を養うことに重点をおき、1年次から担任制を設け、専門知識の修得にかたよらない、心の触れあいを重んじる人間性涵養の教育も展開している。また、早期からの医療施設や介護老人保健施設でのボランティア学習、看護学部と連携した専門職連携教育、TBL(Team-Based Learning、学生相互の学び合い学習法)など、すべての体験・挑戦により薬の専門知識と人に向かい合う能力が身につくよう、薬剤師としての資質を養う教育方法(アクティブ・ラーニング)の開発も行い、さまざまな体験・挑戦の場を創造している。1年次は薬学の基礎を身につけると同時に薬剤師の仕事を理解する。2年次は基礎専門科目がふえ、実習が本格的にスタート。3年次は医療系専門科目が充実し、医薬品と病気の関係を学ぶ。4年次は学内実習と共用試験により5年次の実務実習に備える。5年次は研究コース、臨床研究コース、医薬品情報研究コースに分かれ、より専門的な学習を行い、学外での実務実習にも挑戦する。学外実習では、病因の薬局または保険調剤薬局などに入り、医療の現場を体験する。6年次は特別研究を行い、国家試験に備える。

全国医歯薬大学一覧

全国の国公立大医・歯・薬大学の特徴をご覧頂けます。

  • 医学部 medical school
  • 歯学部 dental school
  • 薬学部 pharmacy school