医系大への羅針盤 医歯薬進学

最新号/定期購読はこちら

MENU

静岡県立大学

〒422-8526 静岡市駿河区谷田52-1

概要

1年次から3年次までは薬学の基礎や専門科目を共通の課程で学び、深く理解した上で希望する学科を選択する。薬学科(6年制)は、チーム医療の一員として活躍できる高度な専門知識を持った薬剤師、医療薬学研究者の養成が目的。薬学共通科目とともに、教養教育、医療薬学教育および実務実習が行われ、病院実務実習は静岡県立総合病院内の「薬学教育・研究センター」にて病院指導薬剤師の協力を得て実施される。また、4年次に進級するときに全員がいずれかの研究室に所属し、卒業研究を3年間行う。これにより、研究能力を持つ薬剤師として将来の活躍が期待されることになる。薬科学科(4年制)は、薬学関連分野における高度な専門性を身につけ国際的に評価される薬学研究者の養成が目的。4年次に進級すると全員がいずれかの研究室に所属して卒業研究を行う。教員の指導の下で、研究に関連した論文を読み、最新の研究機器を駆使した実験に取り組む。得られた結果は卒業論文としてまとめられ、その成果発表会が行われる。薬科学科の卒業生は大学院(博士前期課程2年・後期課程3年)に進学することで、製薬企業や国公立試験研究機関、薬系大学において研究・開発に携わるために必要とされる専門的な知識や技能を身につけることができる。

教育の特色

6年制の薬学科(定員80人)と4年制の薬科学科(定員40人)がおかれている。薬学部は「薬学は医療を通じて人類の健康に貢献する総合科学である」との理念のもとに、生命科学を基礎とする高度の“薬学的思考力”と“倫理観”を備えた創造性豊かな人材の育成を目指している。  薬学科では医療チームの一員となり得る高度な専門知識を持った薬剤師および医薬融合型研究者の養成を、薬科学科では薬学関連分野における高度な専門性、機能性を有し、国際的に評価される薬学研究者の養成をめざしている。薬学科では、薬学共通科目とともに、教養教育、医療薬学教育および実務実習が行われ、病院実務実習は、静岡県立総合病院内の「薬学教育・研究センター」で実施される。薬科学科では4年次に進級すると全員がいずれかの研究室に所属し、教員の指導の下で、研究に関連した論文を読み、最新の研究機器を駆使した実験に取り組み、得られた結果は卒業論文としてまとめられる。薬科学科の卒業生は、2年間の大学院博士前期(修士)課程に進学することで、製薬企業や国公立試験研究機関、薬系大学において研究・開発に携わるために必要とされる専門的な知識や技能を身につけることができる。  中国浙江省医学科学院薬物研究所との学術文化交流協定の締結以来、活発な学術交流が行われ、米国アリゾナ大学薬学部、豪州グリフィス大学、タイ王国コンケン大学との大学間協定も締結している。

全国医歯薬大学一覧

全国の国公立大医・歯・薬大学の特徴をご覧頂けます。

  • 医学部 medical school
  • 歯学部 dental school
  • 薬学部 pharmacy school