医系大への羅針盤 医歯薬進学

最新号/定期購読はこちら

MENU

帝京平成大学

〒170-8445 豊島区東池袋2-51-4

概要

薬学部では、薬が関わりをもつこれからの医療で活躍できる人材の養成を目標にしている。1年次は基礎科目を着実に修得するとともに、薬や薬剤師の社会における使命を学び、2年次は薬の構造や作用について理解を深める。3年次は疾病の原因や薬の効果について具体的に理解。4年次は薬の用量や投与法、薬剤師の行動規範などを学び、実務実習の準備を行う。5年次は病院と薬局で実務実習を行い、医療現場での薬剤師の役割と責任を学び、6年次は卒業研究を進め、国家試験への対策も行う。

教育の特色

「豊な人間性をもち、医療薬学の知識を備える医療人としての薬剤師」を養成することが教育目標。この目標に向かって医学から、医薬品の成分である化学物質の性質、服用後の体内動態、さらに患者心理への対応など、薬剤師として備えなければならないすべての領域を学習できる科目の構成となっている。  1年次は化学・生物など基礎科目を修得。薬の有用性とリスクなどについても学ぶ。2年次は解剖と生理、医薬品化学などの基礎科目を通して病態と薬の作用の原理を理解。3年次は専門基礎科目を通して疾病の原因を理解し、薬の効果について具体例から理解する。4年次は薬の容量、投与法など薬剤師の仕事に直結することを学習。人間環境についても履修する。5年次は病院・調剤薬局で実習。高度な専門科目も学び、薬剤師の社会的責任について学ぶ。6年次は医師・看護師などとの連携を視野に医療現場での薬剤師の責任と役割を総括的に学ぶ。

全国医歯薬大学一覧

全国の国公立大医・歯・薬大学の特徴をご覧頂けます。

  • 医学部 medical school
  • 歯学部 dental school
  • 薬学部 pharmacy school