医系大への羅針盤 医歯薬進学

最新号/定期購読はこちら

MENU

東北大学

〒980-8578 仙台市青葉区荒巻字青葉6-3

概要

東北地方における唯一の国立薬学研究教育機関として、研究開発、教育、医療、行政などの広い分野で活躍するリーダーを多数輩出してきた。現在は薬学科(6年制)と創薬科学科(4年制)があり、3年次時前期までの共通の教養・基礎教育科目、基幹教育科目を履修した後、3年次の後期から学科に分属する。薬学科(6年制)は、医療に携わる人としての倫理・教養・知性はもとより、薬学の基礎と医療薬学に関わる知識を修得し、病院や調剤薬局などでの実習を通して薬剤師業務に関する技術や知識を修得する。薬学の基礎知識ばかりでなく医療知識やコミュニケーション能力を持った薬剤師、豊富な実習機会を通じて実践力を養い、医療現場で指導力を発揮できる高度な薬剤師を養成するためのカリキュラムが編成されている。創薬科学科(4年制)は、薬学に携わる人としての教養や知性はもとより、薬学全般に関わる幅広い知識を修得し、実習や卒業研究を通じて実験方法や分析・解析方法を学ぶ。その後の大学院修士課程(2年間)では、研究の場に参加することにより、創薬科学の研究者・技術者としての基盤を築き、さらに博士課程(3年間)では優れた研究成果をあげることをめざし、創薬科学研究者としての自己の確立を図っていくことになる。

教育の特色

学部教育の目的は、種々の病気に対する有効かつ安全な新規医薬品の創製とその薬物治療への応用に関する基礎教育を推進することにより、創薬科学の発展に寄与し得る人材と、薬の専門家として医療の一翼を担い得る人材を養成すること。特に、4年制の創薬科学科では、大学院でさらに学んで創薬科学の研究者・技術者になるための基礎を築くことをめざし、6年制の薬学科では研究心あふれる高度薬剤師としての基盤形成を行っている。創薬科学科では、4年間で薬学に携わる人としての教養や知性はもとより、薬学全般に関わる幅広い知識を修得し、また、実習や卒業研究を通じて実験方法や分析・解析方法を学び、その後の大学院修士課程では、研究の場に実践的に参加することにより、創薬科学の研究者・技術者としての基盤を築き、さらに博士課程では優れた研究成果をあげることを目指し、創薬科学研究者としての自己の確立を図っていく。薬学科では、6年間で医療に携わる人としての倫理・教養・知性はもとより、薬学の基礎と医療薬学に関わる知識を修得し、また、研究室、病院、調剤薬局などでの実習を通じて、研究者精神や薬剤師実務に関する技術や知識を修得し、国家試験に臨んで薬剤師の資格を取得する。  薬学部では天然物からの薬の発見や薬の精密かつ効率的合成法の開発など伝統ある創薬化学の教育・研究はもとより、生命薬科学の最新の教育・研究も積極的に行い、近年は薬を適正に使用するための医療薬学分野の教育・研究を充実させ、創薬科学、生命薬学、医療薬学に関する先端的、学際的研究を強力に推進している。

全国医歯薬大学一覧

全国の国公立大医・歯・薬大学の特徴をご覧頂けます。

  • 医学部 medical school
  • 歯学部 dental school
  • 薬学部 pharmacy school