医系大への羅針盤 医歯薬進学

最新号/定期購読はこちら

MENU

徳島文理大学(香川薬)

〒769-2193 さぬき市志度1314-1

概要

くすりの専門家として自立し、医療関係者と協同してチーム医療で活躍できる自立協同の精神をもった薬剤師の育成を目指している。入学早々の早期体験実習で病院、薬局、製薬企業などを見学し、薬剤師としての自覚と意欲を高める。2~4年次の薬学教育では、薬の特性や体の仕組み、薬と生態の相互作用、そして病気の原因と薬の利用法などについて幅広く履修。おもな専門科目には、分析化学、有機化学、生薬学、天然物化学、分子生物学、微生物学、衛生薬学、薬理学、病態生理学、薬物治療学、薬剤学、臨床生化学、医薬品情報学、製剤学、医薬品安全性学、免疫学、薬物動態学、臨床薬剤学、医薬品開発学などがあり、講義と実習で理解を深める。4年次に学内での事前学習を行った後、5年次では6か月間におよび病院・薬局での実習を通じ、医療人としての技能と意識を育成。薬剤師としてすぐ活躍できるための臨床薬学教育を行い、高い専門性と実践力を養うことができる。チューター制や研究室配属を通じてきめ細かな指導を行っている。

教育の特色

薬学科は医療の原点である思いやりの気持ちを引き出し、医療人としての自覚を促すため、老人福祉施設での実習、薬局・病院実習を行っているのが特色。医療薬学・実務実習を充実させ、薬のプロフェッショナルの育成を目指している。有機化学、生命科学、分析化学、薬理薬剤学などの専門教育と実習、薬剤師養成のための医療薬学と実務実習に力を入れ、医療に担い手にふさわしい質の高い薬剤師、最新科学に精通している新薬の研究者・技術者など薬のプロフェッショナルの育成を目標としている。  1年次のプレ薬学教育を通じて基礎学力の向上を図るとともに、早期体験学習で病院や薬局の医療現場を訪ねることで、医療人としての薬剤師になるという自覚と夢を育んでいく。また、2~4年次の薬学教育では薬の特性や体の仕組み、薬と生態の相互作用、そして病気の原因と薬の利用法などについて順次学び、学内での事前学習、6か月間に及ぶ病院・薬局での実習を通じ、医療人としての技能と意識を育成する。

全国医歯薬大学一覧

全国の国公立大医・歯・薬大学の特徴をご覧頂けます。

  • 医学部 medical school
  • 歯学部 dental school
  • 薬学部 pharmacy school